カテゴリー別アーカイブ: スマートフォン

新型ランサムウェア ”ジグソーランサムウェア” とは?

ransom 1

 

ユーザーのパソコンやスマートフォンを操作不能にし、大切な個人データをロックしたうえで、「データの変換や復旧と引き換えに身代金(ransom)を払え」と要求するマルウェアの一種、ランサムウェアがウェブ上で大きな脅威となっています。

2015年だけでも120もの新型ランサムウェアが検出され、パソコンだけでなく、アンドロイドやiPhone等のスマートフォンにも感染することが判っています。

その中で、ランサムウェアの亜種の「ジグソーランサムウェア」が猛威を振るっています。

 

ジグソーランサムウェアとは?

maxresdefault

「ジグソー」とは、有名な米サイコスリラー映画「ソウ(SAW)」の作中に登場する猟奇殺人犯「ジグソー」のことで、ジグソーは、自分が拉致してきた人間たちを部屋に閉じ込め、自分が仕組んだ残虐なゲームに参加するように強要します。

ジグソーランサムウェアは、作中のジグソーのように、個人のパソコンやスマートフォンを操作不能にするか、個人のデータを奪い、徐々にデータを削除しながら、「データ返還か復旧を望むなら身代金を払え」と要求してきます。

ジグソーに感染すると、主に、

・72時間以内にBitcoinという、ネット上での取引に使われる仮想通貨で身代金を払うよう要求する

・1時間ごとにファイルを1つづつ消去し、被害者に身代金を払うように圧力をかける。

・ファイルは1度に1~1000個消去される

などの事例が発生することが報告されています。

 

どう感染するのか?

感染経路は主に2つあり、1つは悪質な迷惑メールに添付されているファイルを開くことで感染する経路と、もう一つは、悪質なサイトにアクセスしたときに感染する経路です。

① フィッシングメール

まず一つ目に「フィッシング」があげられます。フィッシングとは、普通に見えるメールが届き、そのリンクに飛んだり、添付ファイルをダウンロードしてしまうというものです。この際、メールに直接的にお金を要求してくることもありますが、ダウンロードされたソフトウェアからコンピュータにウイルスが感染し、それがファイルをロックしてし、身代金を要求する「ランサムウェア」を引き起こします。

ランサムウェアは感染した瞬間にメッセージが表示されることだけでなく、時間が経ってから、ハッカーがタイミングを見計らって、表示させることもあります。

② 悪質なサイト

もう一つの感染経路としては、悪意あるサイトにアクセスして時があげられます。悪意あるサイトとは、「エクスプロイトコード」が仕込まれたサイトなどです。エクスプイトコードとは、本来ソフトウェアの脆弱性などを検証するためにプログラマなどが使うチェックツールです。しかし、少し使い方を変えるだけで、逆にウイルスを感染させることができるサイトを作ることが可能なのです。

このコードを使って、悪質なサイトを作成し、そこにアクセスしただけでPCにウイルスが感染し、ランサムウェアが引き起こされてしまいます。

 

 

ランサムウェアへの対策

①大切なデータ、ファイルのバックアップ

万が一ランサムウェアに感染してしまったときのために、大切なデータやファイルはばっくあぷを行いましょう。そうすれば、身代金を支払う必要もなくなります。

 

②フィッシングメールへの対策を行う。

【フィッシングメールへの対策】

 

③セキュリティ対策ソフトを利用する

AVG インターネットセキュリティ」、「AVG アンチウイルス」などのセキュリティ対策ソフトでは、ランサムウェアを含むマルウェア対策ができます。気を付けていても、知らず知らずのうちに悪質サイトにアクセスしてしまったり、メールのファイルをダウンロードしてしまうことがあります。きちんとセキュリティソフトを入れておくことで、ソフトがウイルスをスキャンしてくれます。

また、最近は個人を狙ったものだけでなく、企業を狙ったランサムウェアが増えてきており、企業の大切なデータや、個人情報の流出などの危険が潜んでいます。そのため、「AVG インターネットセキュリティ ビジネスエディション」や「AVG アンチウイルス ビジネスエディション」などの法人向けのセキュリティソフトのニーズも高まってきています。

大切なデータを人質に身代金を要求してくる何とも悪質な「ランサムウェア」、きちんと対策を行い、身を守りましょう

 

 

 

 

 

スマートフォンのバッテリーを長持ちさせる10の方法

10_tips_to_help_save_phone_battery必要なときに限ってスマホのバッテリーがなくなってしまうことってありますよね。これから紹介する簡単な10の方法を使って、賢くバッテリーの消費を減らしましょう。

PCの売り上げが減少傾向にある一方で、モバイル端末の使用率が伸びていることからわかるように、最近の私たちは、モバイル端末をよく使い、スマホに頼りきっています。アメリカのcomScoreの研究によると、2013年から2014年の間のモバイル端末使用率は私たちがデジタルメディアのために使っている時間の60%もの時間を費やしていると言います。一日の中で私たちがスマホに費やしている時間がすごいことは皆さんもお分かりでしょう。さてここで、あなたのスマートフォンのバッテリーを長持ちさせる10の方法をご紹介します。

スマートフォンをフル充電しておく:

従来使われていたニッケル水素電池は、電池を長持ちさせるために、完全に電池切れになってから、充電をする必要がありましたが、リチウムイオン電池のような最新の電池では、その必要はありません。実は、反対にバッテリー切れを防ぎ、使用中に何度も充電する方がいいのです。

電源を切っておく:

電源を入れておかなくてもいい時には、電源を切っておくことでもバッテリー消費を減らせます。

画面の明るさの自動調節をやめる:

画面の明るさの自動調節機能は、大幅にバッテリーを消費してしまうため、オフにした方がいいでしょう。また、画面の明るさは暗くした方が、電池の減りは少なくなります。

バイブレーション機能をオフし、音量も下げる:

バイブレーション機能は、回転装置を動かすためにかなりのエネルギーを使ってしまうため、使わないことをオススメします。また、着信音のボリュームを下げることでもバッテリーの消費を抑えることができます。

自動同期機能、、バックグランドアプリ更新を停止する:

Androidで「自動同期機能」または「バックグランドデータ」と呼ばれ、iPhoneでは「バックグランドアプリ更新」と呼ばれる機能では、私たちの見えないバックグランドで、アプリの更新が行われたり、位置情報が使われたり、データの同期が行われたり、通知が送られたりします。この機能は、知らず知らずのうちに大量のバッテリーを消費します。自動同期機能、バックグランドアプリ更新は停止し、バッテリーを長持ちさせましょう。

Bluetoothをオフする:

Blutooth機能をオンにしていると、スマートフォンは必要のない時でも常に接続するデバイスを探索してしまいます。Blutoothを使っていないときは、オフにし、エネルギーの消費を抑えましょう。

GSP機能をオフにする:

GPS機能を使った衛星との通信には、膨大なパワーを要します。使っていないときは、バッテリーを長持ちさせるためにもGPS機能はオフにしましょう。

スマートフォンを熱から守ろう:

一度熱によってスマートフォンがダメージを受けてしまうと、その能力は回復できません。ですから、常に端末は涼しいところにおくようにし、直射日光に長時間当たるようなことがないように気を付けましょう。

バッテリーの消費が激しいアプリを避けよう:

バックグランドで常に作動し、更新や同期をしているようなソフトは、できるだけ使わないようにしましょう。AVG Androidアプリ -パフォーマンス&トレンドレポート」で、 バッテリーの消費が激しいアプリや、スマートフォンのパフォーマンスを低下させるアプリをチェックしましょう。

上記の10個の方法でバッテリー消費を抑えることが可能になります。さらにスマートフォンをウイルスなどから守り、快適に利用するために、「AVG アンチウイルス」スマホアプリをインストールすることもオススメします。

引用元:10 Tips to help make your smartphone battery last longer

バッテリーやストレージを大量に消費するアプリ TOP 10 !:AVG の第 3 四半期のレポート

app_report_blog_cover_2

AVGは世界各国に位置する匿名のデバイス数百万台から情報を収集し、バッテリー寿命、ストレージ領域およびデータ量を最も消費しているアプリはどれか、統計を取ることに成功しました。

史上初の iPhone が誕生してからこの 8 年間で、スマートフォンは急速な進化を遂げました。4K ディスプレイや 8 コアプロセッサが誕生、さらに 4G が登場すると、各種ブロードバンドサービスの価格競争は激化の一途を辿っています。しかし、1 日が終わる頃にはスマホのバッテリーはほとんどなくなり、月末前にはデータ通信量は上限まで達してしまい、新品のスマホでも 1 ヶ月経った頃には 16GB のストレージさえ容量がいっぱいになってしまうところは、8 年前から変わっていません。

しかし、こういった現象が必ずしもスマホ本体に起因する問題だとは言い切れません。グラフィックを多用するアプリやお知らせを頻繁にポップアップするアプリ、さらにはバックグラウンドで知らない間に稼動し続けるアプリ等・・・。このようなアプリがバッテリーを急速に消耗させる原因となっていることがあります。

これが今回、「Android アプリパフォーマンス & トレンド」というレポートを作成、発表するに至った簡単な経緯です。世界各国に位置する匿名のデバイス百万台から情報を収集し、バッテリー寿命、ストレージ領域およびデータ量を最も消費しているアプリはどのアプリなのか、統計を取って特定いたしました。

《 最もリソースを消費したアプリは? 》

・アシュレイ・マディソン (Ashley Madison)

罪深いとも言えるアプリ、アシュレイ・マディソンは、既婚者向け出会い系サイト。一時期の使用量は減りましたが、10月には復活、ストレージを大量に圧迫していることがわかります。このアプリは以前ハッカーの攻撃を受け、不倫願望のあるユーザーの個人情報を漏えいし、引いては結婚生活まで破綻させる可能性があったにも関わらず、驚異的な数字となっています。

ashley_madison_graph_2

 

・ストレージが足りないのは、Facebook と Kindle が原因かも

ストレージの空き容量が少なくなってきたら、まず画像や音楽を削除しようとしますか?ちょっと、待ってください。アプリ内のデータも、数 GB ものストレージを消費することがあります。AVG のテレメトリによると、ストレージ容量を消費するアプリ TOP10 に、FacebookKindle、そして日本の NTT Docomo の sp モードメールがランクインしています。こういうアプリはオフライン使用時にもファイルを必要とするので、予想よりずっと多くのストレージ容量を消費する傾向があるのです。

 

・みんな誰かと繋がりたい! カカオトーク & WhatsApp が TOP10 に浮上

FacebookInstagramGoogle Play (Play ストア) はリソースを大量に消費するアプリの常連ですが、近年では WhatsAppカカオトークも TOP10 に登場しています。

・たまごっち系のアプリが復活、バッテリーを大量消費中!

名前通りモバイルゲーム界の王様である King に次いで、今回 Supercell が急上昇。大人気のクラッシュ・オブ・クラン等、Supercell のアプリがリソースを最も消費するアプリ TOP10 の地位を確立しました。

talkingtom_2

 

AVG Android アプリ・パフォーマンス & トレンドレポート(PDF版)はこちらからダウンロードできます。

 

《 アプリをもっと効率よく管理するには? 》

まず第一に、今回の調査の TOP10 に名前が挙がったからと言って、必ずしもそのアプリがスマートフォンのパフォーマンスをダメにする原因だというわけではありません。アプリをインストールするメリットとデメリットをじっくり比較検討し、アプリの組み合わせにも問題がないか把握しましょう。

 

・アプリをセルフチェックする方法!

スマホのバッテリーとストレージ、データ容量を、何が最も消費しているのか確認できるように、AVG アプリマネージャーを開発いたしました。アプリマネージャーとは、Android 向け AVG Cleaner に搭載されている機能です。AVG Cleaner のアプリマネージャーは、お使いのスマホのパフォーマンスをモニタリングし、次のような情報をお知らせします:

○ スマホ内でいちばん大きなアプリ

○ 長い間使用していないアプリ

○ モバイルデータ容量を最も消費しているアプリ

○ バッテリーを最も消費しているアプリ

 

AVGは、Android版以外にも、iPhone(iOS)やWindowsスマートフォン向けのアプリも揃えています。快適なスマホライフを送るため、ぜひ AVG モバイル用アプリ をお試しください。

 

January 29th, 2016

 

引用元著者: Sandro Villinger 氏

引用元: AVG’s Q3 App Report Out: Latest Top 10 Draining Apps