Google が旧 OS システムでの Chrome のサポートを終了

google_chrome_support_v2

Google は、 “旧 OS システムで使用されている Chrome のサポートを終了する” と発表いたしました。皆様の中には、まだ Windows XPVista 等、古い OS を使用している方はいらっしゃいませんか?

サポートされていない OS システムを使用の際には、いくつかのリスクが考えられます。一番大きなリスクは、セキュリティアップデートや修正が実行されず、テクノロジーの流れに乗り遅れることです。

時代が進むに連れて、企業がソフトウェアの旧バージョンを正式に廃止して、“時代遅れなものにする”ことが多くなってきました。 いくつもの違うバージョンを同時に管理しサポートすることは非常に困難なため、これはやむ終えない措置なのです。

Google は今回、旧 OS 上の Chrome のサポートを、2016 年 4 月付けにて終了すると公表しました。

その該当の OS が次の 5 つです:

・ Windows XP

・ Windows Vista

・ Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)

・ Mac OS X 10.7 (Lion)

・ Mac OS X 10.8 (Mountain Lion)

 

サポート終了が及ぼす影響

Chrome は上記の OS で引き続き動作いたしますがアップデートとセキュリティの更新や修正が配信されることはありません。引き続き古くなった OS やその他サポートが終了したソフトウェアを使い続ける場合は、新たに出現するセキュリティ面の脅威に対して脆弱になり、被害に遭う可能性が高くなってしまいます。

 

対処方法

マルウェアとウイルスの感染リスクと OS の脆弱性を回避するには、使っている OS とその他ソフトウェアをいつでも最新の状態にしておくことをおすすめしております。

万全に保護された環境で生産性を上げるためには、お使いの OS のアップグレードを検討しましょう。OS でなくてパソコン自体を買い替える必要があるなら、良い機会なのかも知れません。

データ漏洩や損失が生じてしまうことに比べたら、新しいハードウェアを購入する方が断然良いはずです。

対策を完了するまでの間も、効果的なアンチウィルスソフトをインストールして、安全を手に入れましょう!

AVGでは、数々の受賞歴を誇る 「AVG アンチウイルス Windows版」 のほかにも、 「AVG アンチウイルス無料版」、Mac ユーザーには無料の 「AVG AntiVirus for Mac」 をご用意しています。ぜひご活用ください!

 

December 25th, 2015

引用元 著者:Michael McKinnon 氏

引用元: Google drops Chrome support for old operating systems