そのWi-Fiは…、本当に安全?

avg-blog-apps

ホテルなどにある「フリーWi-Fi」はとっても便利ですが、必ずしも安全なものだとは限りません。最近、世界中のホテルなどで使用されている「フリーWi-Fi」の脆弱性が確認されています。
もしかすると、フリーWi-Fiに接続するだけでウイルスに感染してしまうかもしれません。

フリーWi-Fiには暗号化されているWi-Fiと暗号化されていないWi-Fiが存在しています。暗号化されていないWi-Fiを使用した場合、あなたの個人情報が色々と見られてしまう危険性があります。

どうしてデータが暗号化されていないといけないのでしょうか。
想像してみてください。あなたの家に届く郵便番号が書かれた郵便物が、途中で郵便屋さんに読まれてしまうのを。これはプライバシーの侵害です。
これと似たようなことですが、ネット上ではデータを他の人に送られたり、知らない人に読まれていることがわからないので、気にかけていなければなりません。

フリーWi-Fiを安全に使う方法

1.カフェや空港、ホテルなどのフリーWi-Fiを利用するときは、接続しているときにどのサービスを利用したのか常に注意しましょう。また、個人情報に関わるやり取りや、会社の機密事項などを含む仕事はできるだけ控えるようにしましょう。

2.バーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)を使えるところか確認する。これはあなたが接続したフリーWi-Fiに送られるデータを暗号化できます。

3.たくさんの偽フリーWi-Fiネットワークが「中間者攻撃」を行うために設置されています。ホテルや空港にいるときは、本物のフリーWi-Fiを使っていることを確認するよう心がけましょう。また、パスワードなしで利用できるWi-Fiには、接続しないようにしましょう。個人情報を得るための悪質なアクセスをされる可能性があります。

昔から「タダより高いものはない」というように、フリーWi-Fiスポットを使うのには、いくつかのことに気を付けなければ、大切な情報が漏えいしてしまう危険があります。便利なフリーWi-Fiですが、正しく賢く使いましょう!

 

 

引用元:Is Hotel Wi-Fi Safe?